2014年06月26日

取引先と交換した名刺を使って広告メールや販促用のメルマガを送ることについて、本人の同意が必要か?

取引先と交換した名刺を使って広告メールや販促用のメルマガを送ることについて、本人の同意が必要か?

プライバシーマークの付与事業者専用サイトに明確に記述があります。
http://member.privacymark.jp/info/pms/34/post-21.php (Pマーク認定業者専用)
(引用)「(略)本人の事前の同意は不要です。この場合、取得の状況から、利用目的が明らかである範囲に含まれると考えて構いませんので、プライバシーマーク上でも問題ございません。 」

いまだに、勉強不足の審査員は「名刺交換した相手にメールマガジンを送る場合はあらかじめ同意が必要」などというので困ります。

ところで、この付与事業者専用サイトですが、言うまでもなくPマーク認定事業者しかアクセスできません。

なぜ、このような有益な情報を認定事業者にしか公開しないのかはわかりません。

また、このサイト、ログインIDとパスワードが認定業者に送られているはずなのですが、十分に活用されているとは思えません。
とてもいい情報なので、より利便性を高めて、より多くの関係者に利用してもらえるといいと思います。
posted by endo at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記